豊胸術 プチ豊胸 バスト他 名古屋の美容整形・美容外科は、 あいち美容クリニック ・名古屋院 ・栄院

美容外科 あいち美容クリニック
 0120-763-152
 
あいち美容クリニック:メールカウンセリングあいち美容クリニック:メール予約
あいち美容クリニック:TOPページ当院のポリシー:美容整形あいち美容クリニック院長紹介治療内容:美容整形受診をお考えの方:美容整形料金表:美容整形メールカウンセリング:美容整形あいち美容クリニックご予約マップ:名古屋院,栄院,美容整形

豊胸術:美容整形外科豊胸術(バッグ挿入法) 豊胸術:美容整形外科豊胸術(脂肪注入法)  
プチ豊胸プチ豊胸(ヒアルロン酸注入) プチ豊胸サブQプチ豊胸(サブQ注入) 次世代プチ豊胸(ハイアコープ注入)次世代プチ豊胸(ハイアコープ注入)  
バストバスト縮小、バスト吊り上げ バスト乳頭縮小 バスト乳輪縮小 バスト陥没乳頭(乳管温存式) バスト乳輪・乳頭の黒ずみ  

プチ整形:あいち美容クリニック  
豊胸術 バッグ挿入法
バスト豊胸術(バイオセルバック)
豊胸術は当院が脂肪吸引と共に特に自信を持って治療をおこなっている分野です。
コンピューターシミュレーションを用いたカウンセリング、内視鏡を併用した手術手技、CET&RET高周波治療や超音波マッサージや拘縮予防薬などによる適切なアフターケアにより、自然で柔らかいバストが得られます。
豊胸術:あいち美容クリニック
豊胸術 FAQはこちら 豊胸術 アフターケアはこちら 豊胸術 料金表はこちら 豊胸術 詳細はこちら
メールカウンセリング あいち美容クリニック メール予約 あいち美容クリニック


脂肪注入法 豊胸術

バスト豊胸術(脂肪注入法)
ご自分の気になる腹部(お腹)や大腿部(太もも)、臀部(お尻)などの気になる部分の脂肪細胞を吸引して自分の胸に注入する身体への負担が少ない方法です。スリム化とバストアップで一挙両得なうえに、自分自身の脂肪なので拒否反応もなく安全です。 バッグを入れるのは生理的に嫌だという人や下半身やおなかの脂肪が気になる人には一石二鳥の最適な方法です。
胸の感触は全く自然で人に気付かれる心配はありません。

幹細胞脂肪注入法
幹細胞は血管の形成や新たな脂肪細胞を作る重要な役割を持つ細胞です。幹細胞を脂肪細胞と同時に注入することで脂肪の生着率があがります。

豊胸術:あいち美容クリニック
豊胸術(脂肪注入) FAQはこちら 豊胸術(脂肪注入) アフターケアはこちら 豊胸術(脂肪注入) 料金表はこちら 豊胸術(脂肪注入法) 詳細はこちら
メールカウンセリング あいち美容クリニック メール予約 あいち美容クリニック


プチ豊胸 美容外科
バストプチ豊胸(ヒアルロン酸注入)
サブQではなく通常のヒアルロン酸を用いた“プチ豊胸”です。
「今度の旅行に間に合わせたい…」「パーティーでドレスを着なくてはいけないので、その時だけでも何とかしたい…」などといった方にお勧めできる、とても気軽に受けていただける豊胸術です。
プチ豊胸(ヒアルロン酸注入) FAQはこちら プチ豊胸(ヒアルロン酸注入) アフターケアはこちら プチ豊胸(ヒアルロン酸注入) 料金表はこちら プチ豊胸(ヒアルロン酸注入) 詳細はこちら
メールカウンセリング あいち美容クリニック メール予約 あいち美容クリニック


バストプチ豊胸(マクロレイン・サブQ注入)
「バストは大きくしたいけれど、手術に抵抗がある」「脂肪注入の豊胸術を受けたいけれど、痩せていて十分な脂肪が取れない」「忙しくて手術を受けることができない」「手軽に胸を大きくしたい」などという方にはプチ豊胸(マクロレイン・サブQ注入)がお勧めです。注射での治療なので細かい調節がしやすく、「バストの左右差の改善」や「谷間をアップしたりデコルテをアップする」などといったようなバストの形を整えるのが目的の場合にもお勧めです。
プチ豊胸(マクロレイン・サブQ注入) FAQはこちら プチ豊胸(マクロレイン・サブQ注入) アフターケアはこちら プチ豊胸(マクロレイン・サブQ注入) 料金表はこちら プチ豊胸(マクロレイン・サブQ注入) 詳細はこちら
メールカウンセリング あいち美容クリニック メール予約 あいち美容クリニック


  バスト次世代プチ豊胸(ハイアコープ注入)
ワキの付け根(あるいは胸の下)の1箇所から注射針でヒアルロン酸(ハイアコープ)を注入しバストアップをおこないます。キズ跡の心配もなく、ダウンタイム(普段どおりの生活に戻れるまでの期間)や特別なアフターケアなども必要く、希望のバストが手軽に得られる豊胸術です。
次世代プチ豊胸(ハイアコープ注入) アフターケア
メールカウンセリング あいち美容クリニック メール予約 あいち美容クリニック


バスト 美容外科
バストバスト縮小、バスト吊り上げ
出産・授乳や年齢と共に下垂してしまった場合、軽度であれば豊胸術で胸の張りを戻すことにより改善しますが、中等度以上の下垂が認められる場合にはバスト縮小手術やバスト吊り上げ手術が必要になります。バスト縮小手術やバスト吊り上げ手術は、どんな手術方法であっても目立たなくはなるとはいえ胸にキズができる手術ですので、コンピューターシミュレーションを用いて術後の状態を確認していただきながら適切で正確なアドバイスをいたします。
バスト縮小、バスト吊り上げ FAQはこちら バスト縮小、バスト吊り上げ アフターケアはこちら バスト縮小、バスト吊り上げ 料金表はこちら
メールカウンセリング あいち美容クリニック メール予約 あいち美容クリニック


バスト乳頭縮小
乳頭の大きさは、乳頭縮小手術でご希望の大きさに修正することができます。キズ跡はほとんど目立たなくなります。また、乳管が傷つかない方法でおこないますので手術後も、授乳ももちろん可能です。
乳頭縮小 FAQはこちら 乳頭縮小 アフターケアはこちら 乳頭縮小 料金表はこちら
メールカウンセリング あいち美容クリニック メール予約 あいち美容クリニック


バスト乳輪縮小
大きすぎる乳輪も、乳輪縮小手術で修正できます。元の状態とご希望の状態を考慮して、乳輪の内側を切除して縮小する方法と、外側を切除して縮小する方法の2通りの中から適する方法で治療をおこないます。
乳頭縮小 FAQはこちら 乳頭縮小 アフターケアはこちら 乳頭縮小 料金表はこちら
メールカウンセリング あいち美容クリニック メール予約 あいち美容クリニック


バスト陥没乳頭(乳管温存式)
刺激を加えると乳頭が出てくる軽度のものは原則として手術は適応にはなりませんが、刺激を加えても乳頭が出てこない場合には、美容的にも、機能的(陥没乳頭のままでは赤ちゃんが上手くオッパイを飲めません)にも、陥没乳頭を治療する必要があります。当院では乳管を温存し、キズも目立ちにくく、且つ再陥乳しにくい方法で手術をおこないます。
陥没乳頭(乳管温存式) FAQはこちら 陥没乳頭(乳管温存式) アフターケアはこちら 陥没乳頭(乳管温存式) 料金表はこちら
メールカウンセリング あいち美容クリニック メール予約 あいち美容クリニック


バスト乳輪・乳頭の黒ずみ
“乳輪・乳頭の黒ずみ”は、ハイドロキノントレチノイン という2種類の外用薬を組み合わせて治療します。個人差はありますが、通常3ヶ月程度のご使用で皆さんに満足をしていただいております。
また、状態やご希望に応じて“光治療(SPL)”や“ピコトーニング”を組み合わせる場合もあります。

ハイドロキノンクリーム:ハイドロキノンは、メラニン色素が作られる際に必要な酵素(チロシナーゼ)の阻害剤で、強力な皮膚の漂白作用があります。
トレチノインクリーム:トレチノインはビタミンAの代謝物質で、古くなった角質やメラニンを取り除き、新しい皮膚に置き換えることで、シミや肌の色調を整えます。
乳輪・乳頭の黒ずみ 料金表はこちら
メールカウンセリング あいち美容クリニック メール予約 あいち美容クリニック


▲上へ
美容整形:あいち美容クリニック
Copyright © Aichi Beauty Clinic. All Rights Reserved.
美容整形:あいち美容クリニック